安全祈願祭が行われました

秋晴れの気持ちが良い日に地鎮祭の代わりに安全祈願祭が行われました

施工者が主催するということで、地鎮祭ではなく安全祈願祭という呼び名となりました
木曽町役場の方、施工者である岡谷・松本土建・正澤・開田特定建設工事共同企業体と設計監理者が参加しました
祈願祭の後、庁舎棟の配置を確認しました 関係者立会いのもと敷地境界からの距離をメジャーで測ります

↓町のホームページにも報告がアップされています

https://www.town-kiso.com/chousei/kouhou/100195/100762/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です